TOP > 私たちについて > 南部事業本部について

南部事業本部について
ともにはたらき、ともに生きる。

ごあいさつ

わたしたちは協同労働でまちづくりにとりくんでいます

港区、品川区、大田区、目黒区をエリアとする東京南部事業本部でも、子育て支援事業、高齢者の生きがい・健康増進事業、障がい児支援事業、バイオディーゼル燃料製造事業など多くの現場を持ち、約270名の仲間が地域の皆様に支えられながら日々よい仕事に励んでいます。

仕事を通して、様々な人に出会いました。
学校に行くのがつらくて苦しんでいる子。大人から虐待を受けている子。
困窮して食べるものに困っている人。働きたいのに仕事がない人。
不当に差別されのけ者にされる人。傷つけられ心を病む人。
こんな現実を見聞きするたびにこの世の中はおかしい、変えたいと強く思います。
みんなが幸せな社会はどうしたら実現できるのでしょうか。

私たちはそのために
「市民自身による地域に必要な仕事おこし」
「雇われるのではなく、みんなの話し合いによる事業経営」
「人々の協同・連帯を基礎にした地域づくり」
を掲げて40年近く実践し、協同労働という働き方の法制化に向けて、運動を続けてきました。

これまでの道のりは決して平たんではありませんでした。これからも険しい山にぶつかることでしょう。しかし、力を合わせ心を合わせ頑張ってきた仲間とそれを支えてくれた多くの理解者の皆様がいたからこそ、壁を乗り越え、曲がりなりにもここまで組織を発展させられたと考えています。

おかげさまで、わたしたちの働き方「協同労働」が法律で認められました(「労働者協同組合法」2020年12月4日成立、2022年10月1日施行)。この働き方は、みんなで出資し、みんなの意見を反映させて事業に従事することを基本原理にしています。法制化により、この法律を活用する人、協同労働の考え方に関心を持つ人が数多くあらわれ、私たちとともに、地域の課題解決に立ち上がる人が増えることを願っています。

本部長 川邉 晃司

本部長 川邉 晃司

概 要

名称
ワーカーズコープ・センター事業団 東京南部事業本部
事業内容
事業本部では、各事業所の運営サポートと事業所間の連携、地域の他団体とのネットワークづくりなどを進め、事業所とともに地域づくりに取り組んでいます。
スタッフ
270名(2021年11月)
所在地
東京都品川区南大井6-17-10大森レインボービル7階
連絡先
TEL:03-5767-6517 FAX:03-3768-1315

アクセス

JR 京浜東北線 大森駅 北口より徒歩3分
詳しい順路はこちら

組織概要

ワーカーズコープセンター事業団;東京南部事業本部組織図

※クリックで拡大PDFが開きます

【団体名】日本労働者協同組合 ワーカーズコープ 連合会センター事業団
【法人】企業組合労協センター事業団 / 特定非営利活動法人ワーカーズコープ
【本部】東京都豊島区東池袋1-44-3 池袋ISP タマビル 7F  電話 03-6709-8030
【東京南部事業本部】東京都品川区南大井 6-17-10 大森レインボービル 7F  電話 03-5767-6517

東京南部事業本部の歴史

1999年   大田区からヘルパー養成講座受託
2001年   青山霊園清掃業務受注
  7月 虎ノ門パストラル清掃業務受託(~2009年)
2003年 ゆたか病院(現・ゆたか診療所)清掃業務受託
2006年 生活クラブ大田センター配送業務受託(~2008年)
2007年 4月 港区放課Go→こうよう・あおやま開所(~2012年)
10月 港区東麻布保育室開所
2008年 2月 港区札の辻保育室開所(~2012年)
2008年 4月 南部エリア発足
芝5丁目子育て支援施設(現・Pokke)立ち上げ準備室設置
大田区羽田いこいの家運営業務受託(~2018年)
9月 港区放課Go→さんこう開所
10月 港区放課Go→しんのう開所
みなと子育て応援プラザPokke開所
この年 大田·港·品川·目黒各区議会で協同労働の法制化を求める意見書が採択される
品川区・目黒区で法制化を求める集会開催
2009年 7月 東京南部事業本部発足
2010年 大田区田園西いこいの家運営業務受託(~2016年)
目黒区ニコニコサロン運営業務受託(~2012年)
大田区平和の森会館指定管理業務受託(~2013年)
9月 ミハラ通商店街に事業本部事務所開所
2011年 みなと子育てシンポジウム「心と体を育み、絆を育む食の力」開催
緊急人材育成事業職業訓練ヘルパー講座開講
くらしのサポーター養成講座開講
2012年 11月 南部協同集会「協同の力でつながろう ひと・まち・地域」開催
2013年 4月 大田区本蒲田児童館・本蒲田いこいの家運営業務受託
2014年 3月 放課後等デイサービスポジティブ開設
4月 港区みなと保育サポート東麻布開所
6月 キネマフューチャーで1週間の映画『ワーカーズ』上映&地域セッション
2015年 3月 あぐり~んTOKYO開設(BDF製造)
4月 大田区千鳥児童館、矢口東・道塚放課後ひろば運営業務受託
5月 大田区大森北に事業本部事務所移転
2016年 4月 大田区東蒲放課後ひろば(学童保育室)運営業務受託
2017年 4月 大田区蒲田小・千鳥小放課後子ども教室運営業務受託
港区東麻布保育園が認可保育園に
大田区東蒲放課後子ども教室運営業務受託(東蒲放課後ひろば)
2020年 11月 全国地域おこし名人・達人サミットinおおたプレミアムシンポジウム
「ウィズ・コロナの時代に地域のつながりの意味を再考する」開催
2021年 10月 キネカ大森で2週間『Workers被災地に起つ』上映
12月 名人・達人サミットinおおた2022年につなぐイベント「達人で魅せるおおた」開催
品川区南大井に事業本部事務所移転